治験情報についての共有です。

治験情報についての共有です。現在、血管奇形にかかわる治験にはいくつか進行しているものがありますが、今回、アーサムセラピューティクス株式会社( https://www.arthamther.com/ )が行っている治験について、先方よりNPO法人ASridを通じて情報(資料)の提供がありましたので、共有させていただきます。
http://pava-net.lolipop.jp/_file/ART-001_final_20210928.pdf
今回の情報共有はリクルート目的ではなく、あくまで治験に関する情報の共有となります。
現在進んでいるほかの治験につきましては、10月3日(日)に第17回日本血管腫血管奇形学会学術集会内にて開催されるオンライン市民公開講座にてお話を伺うことができますので、まだお申込みでない方はぜひお申込みください。(こちらのお申込み先は患者会ではなく、個別に直接となりますので、 http://jssva2021.umin.jp/ のページの左のメニューバーの下のほうにあるピンクのリンク先からお申込みください。)
現状、治験に関しましては、自身の担当医がそれにかかわっていないとなかなか情報を知ることができないというケースがほとんどで、今回のように製薬企業から直接情報を発信(資料として)してくださるケースはまだ稀です。患者会では、本来ならば、治験が始まる段階で広く公平に情報が提供されるべきと考えています。今後、こうした情報が得られた際には直ちに共有するようにいたしますが、皆様ももし担当医から治験のお話があった場合などには、患者会にも情報を共有してくだされば幸いです。尚、治験に参加される際には必ずご自身が納得のいくまで内容を理解し、納得された上で治験に参加されるようになさってください。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク