血管腫・血管奇形の患者や患者家族のための会です。

6月19日(日)第1回小関班PPI意見交換会のご案内

岐阜大学小関先生より、第1回小関班PPI(患者市民参画)意見公開会のご案内がありましたので、共有いたします。

今までにも何度かPPIについてはご案内しておりますが、PPIはPatient and Public Involvement の略で、医学研究・臨床試験プロセスの一環として、研究者が患者・市民の知見を参考にすること、をさします。
(詳しくはこちらから。https://www.amed.go.jp/ppi/ )

小関先生の研究班では、このPPIを積極的に取り入れようと、PPIメンバーの募集を行い、現在、様々な取り組みを進めています。今回は初めての公開意見交換会ということで、PPIの概要や、現在進んでいるPPIの活動などについてオンラインにて紹介し、意見交換を行います。

PPIに興味がある方、PPIメンバーに応募はできなかったけれどどんなことをやっているのか気になっている方、研究者が患者・市民の知見をどう参考にしているのかが気になる方、PPIってなんだろうと思っている方、どんな方でも無料で参加できますので、この記念すべき第1回の意見交換会にぜひご参加ください。
(必ず意見を述べなければならないという場ではありません。)

第1回小関班患者・市民参画(PPI)意見交換会
6月19日(日)15:00~16:30(予定)
ZOOMにて要事前登録
https://us06web.zoom.us/meeting/register/tZYocu6srDwsHNMI7exy2_g1zMS6OG2r1v6q
こちらのリンクよりお申込みください。
詳細は患者会Facebookにご案内のチラシにてご確認ください。(チラシ内のQRコードからもお申込みいただけます。)

尚、研究班主催のイベントのため、患者会にお申込みいただいてもご対応いたしかねます。ご自身で上記よりお申込みください。
よろしくお願いいたします。