血管腫・血管奇形オンラインセミナー&第一回小関班患者市民参画公募説明会について

岐阜大学小関先生よりご案内をいただきましたので、下記をご覧いただき、参加をご希望の方は直接こちらのメールにお送りください。( srl_cva★gifu-u.ac.jp )←★部分は半角の@に置き換えてください。
患者市民参画(PPI:patient and public involvement)とは、医学研究や臨床試験プロセスの一環として、研究者が患者や市民の知見を参考にすることを指すのですが、最近AMED(日本医療研究開発機構)でも積極的に取り入れようとしている動きがあり、血管奇形の分野では今回が初のPPIとなります。「ぜひ参画してみたい」と思われている方はもちろん、「PPIってなんだろう?」「具体的にどう参画するの?」と思われている方や、「参画してみたいけどどうしたらいいかわからない」「できるか不安」と思われている方も、ぜひこの機会に下記セミナー&説明会に参加してみてください。血管奇形の未来のために、私たちが今できることを一緒に積み重ねていきましょう!
(PPIについてあらかじめ詳細を知りたいという方はこちらをご覧ください。https://www.amed.go.jp/ppi/

カテゴリー: 未分類 パーマリンク